明日お金が必要※明日までにお金を借りるなら私でも借りれたところで

*

急ぎです

急に借りることになった

急にお金、しかも現金が必要になったら本当に困りますよね。お店やネット通販での買い物ならクレジットカードがあれば現金の持ち合わせがなくても大丈夫ですが、現金を用意無くちゃいけない時は、「マジっ!?」って思っちゃいます。

普段はもらった給料をほとんど使いきっちゃう生活しているので、まとまったお金なんて急に用意できません。

今では今日とか明日とか、急にお金が必要になったらカードローンを利用してお金を借りて用立ててます。

カードローンって初めて使うために申込んだときは緊張しましたけど、実際申込んでみるとネットだけで手続ができちゃうから簡単にお金を借りれました。しかも即日審査で即日借りることも可能だったので、急ぎでもなんとかお金を用意出来ました。

申込んですぐに利用できるカードローンを紹介しますね。

・アコム

>> アコム

アコムはネットで申し込みすると即日審査、即日借入可能なスピーディーなローン会社です。

テレビコマーシャルもやっているので安心感もあります。

運転免許証や健康保険証の身分証明書が手元にあればスマホですぐに申込手続きができます。

即日借入には自由に使える銀行口座が必要です。そこへ借入金を振込んでもらいます。

30日間無利息サービスや繰り上げ返済、一括返済などの金利を節約するサービスも充実しているので、急いで返せば返すほど利息もお得になるローン会社です。

・モビット

>> モビット

電話連絡なし!郵送物なし!で利用できるWEB完結が人気です。

このWEB完結申し込みをすれば即日審査で即日借入が可能です。

WEB完結では一般的に行われる勤務先への電話による在籍確認も給与明細を提出することで免除してもらえます。だから早いし、職場にも電話がかかってくることを避けられます。

それだけでだいぶ安心感が高いですよね。

ただし、WEB完結には三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座が必要です。

また無利息サービスがないのでアコムよりも利息を節約するという意味ではサービスがちょっと劣ります。


通販の支払いで現金が必要になった

私が急に現金が必要になったのは通販の料金支払いの時でした。

ちょっと高めのものを買ったんですけど、クレジットカード決済に対応していなくて振込かコンビニ払いか、でした。

コンビニ払いを選択して、商品到着後払込用紙をそのへんに置いておいたらすっかり忘れてたんですね。

部屋を片付けてた時にたまたま出てきて、「あっ!忘れてたっ!」って事で急いでコンビニへ。

コンビニならクレジットカード払いできるよね、って思ってたのですが、なんとコンビニでもクレジット払いはNG。

どうやらコンビニのモノ以外の支払いはクレジットカードがダメみたいですね。そういえば自動車税とかもダメだったような気がします。

それはそれとして困りました。支払期限は明後日までなので、なんとか明日までにはお金を用意してしはらいを済ませたいんですけど、どうしたものかと。

カードローンとかで借りればなんとかなりそうですけど、お金を借りるのもなんだか抵抗があります。

ただ、ネットで色々調べるとやっぱり借りたほうが手っ取り早いしラクだということでカードローンを利用することにしました。勇気を出してテレビコマーシャルでよく見かけるアコムへ申し込みました。

スマホからネットで自分の情報や勤務先の情報など、入力して送信します。

メールを受け取って、免許書の写真をスマホで写してアップして、またメールを貰ってって、どうやら契約OKとのことらしいです。こんなに簡単に・・・・?

ホントかなって思って、会員専用サイトから自分の銀行口座を登録してそこへ今回支払いたい金額を指定するとすぐ振込まれちゃいました。マジですか・・・。

これはちょっと便利すぎ、というか簡単すぎでしょ。お金を借りている感じが全くしません。

でもお金を借りているのは事実ですから気を引き締めて、利用は今回限りと心に誓います。

でも、また同じように急にお金が必要になったら気軽にサッと借りちゃってるかも!?

ちなみに今回の通販の支払いは数週間後にもらえるボーナスで一括返済する予定です。

実は借りてから30日以内にボーナスで返せるので利息は0円になる予定です。30日間無利息がありますから。

ということはタダでお金借りたってことですよね。すっごくラッキーでした。


金利の低さよりもサービス重視したい

今回急ぎだったので消費者金融系のカードローンを利用しました。金利は18%になったのですが、これが銀行系カードローンだと金利が15%を切るくらいになります。

実際は金利が低いほうが利息が節約できていいように見えますが、今回は無利息サービスのお陰で結局利息は0円でした。

また銀行系カードローンはその基本的には即日借入可が難しく急ぎの場合も不向きな面もあります。

銀行ってなんだか安心のイメージがありますし、金利もくいイメージもありますが、結局利用の四方次第で消費者金融系の方がトータル返済額が安くなる場合もありますし、急ぎで対応してもらえることもあります。

単なる数字だけじゃなくて、総合的にサービス内容を見てカードローンを選んだほうがいいなって今回の経験で思いました。


明日お金を借りれる消費者金融

第1位

アコム

アコム
アコムの特徴
  • 申込み日に即日審査、即日融資可
  • ネットだけで手続き可能でスピーディー
  • 金利30日間なし
金利 評価 備考
4.7%〜18.0% 3秒審査で借入可能かチェック!

アコムのポイント

アコムのポイントはなんと手つきの早さ!急いでいても即日審査・即日融資可能でお金がてにはいります。
スマホだけで使えるので便利で早い!急いでいても安心です!
30日間金利0円サービスがあるので、まるまる1ヶ月分の利息がお得になります!
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら
第2位

モビット

モビット
モビットの特徴
  • WEB完結ならすぐに審査可能
  • 電話連絡も郵送物もないから手続きが早い
  • 誰にもバレずに利用可能
金利 評価 備考
4.8%〜18.0% 10秒審査で借入可能かチェック!

モビットのポイント

モビットのWEB完結なら完全ネットだけでの申込手続きが可能!
職場への電話による在籍確認もないし、カード発行もないので、お金を借りるまでの時間が短くてスピーディー!
さらに完全ネットだけの手続きによって誰にも知られずにお金を借りられるのもメリットですね。
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら

メニュー